ベイビーサポートの損しない購入方法!アマゾンや楽天で買う場合は・・・

 

 

男の子や女の子を産み分けしたい。ただ、産み分けって産婦人科やクリニックに通院しないといけないので大変なイメージ・・・・。

 

できれば自分達だけで簡単に産み分けしたいもの。

 

そんなパパママの希望を叶えてくれるのがベイビーサポートを使う方法なんじゃないでしょうか。ネット販売専門の産み分けゼリーだから、気軽に買えて簡単ですよね♪

 

なら、楽天やAmazonなどで買った方が安そうと思ったりしませんか?

 

確かに安く買えるかもしれませんが、必ずしもいいというわけでもないんですよ(; ・`д・´)

 

私自身、ベイビーサポートで産み分けに成功したわけですが、購入前に知っておいて良かったと思うことがあります。

 

このサイトには、そういったベイビーサポートの、知っておいた方がいい情報から、私が使ってみた感想なんかもまとめたので参考にしてみてくださいね。

 

 

楽天?アマゾン?どこで購入するのがお得!?

 

ベイビーサポートは楽天やアマゾンからでも購入することができ、実は1セット単品の購入なら公式サイトより安く買うことができるんです。

 

公式サイトで1セット単品の値段は、13,800円(送料別)ですが楽天の場合だと、

 

 

13,800円(送料込)と公式サイトより若干安いです。

 

ただ、アマゾンの場合だと・・・

 

 

なんと10,000円!!とかなり安く購入することができるんです(*´▽`*)

 

なら、アマゾンで買うのが一番!!と思って購入してしまいそうですが、よく見てください。

 

コレ、販売元が転売業者の可能性が高いんです・・・・。

 

 

Coussinet以外の発売元は類似品または中古品となります。”と思いっきり載っているんですよ。

 

新品といいながら中古品の可能性が・・・。そもそも未開封といっても使用期限が切れている可能性があります。

 

というのも、ベイビーサポートは2017年11月ごろまで使用期限の表記をしてませんでした。表記がないものだと期限切れしていてもわからないですからね(;´∀`)なので、安いからと言って安易にアマゾンや楽天から購入するのは良くないかもしれませんね。

 

ちなみにメリカリなどで購入も同じでおすすめしません。他メーカーの産み分けゼリーでもあるハローベビー潤滑ゼリーには偽物が販売されているみたいです・・・。

 

 

偽物なんてまさか〜と思っていたのですが、これを見ると、ベイビーサポートだって偽物が普通に販売されている可能性だってありますよね(;一_一)

 

偽物だと知らずに購入してしまったら・・・返品なんてできないでしょうし、まるまる損しちゃいます・・・。

 

なら、安心して購入できるのはどこか?

 

と、なると、やっぱり公式サイトではないでしょうか。何かあれば対応してくれますからね。

 

【ベイビーサポート】公式ショップはこちら

 

実はベイビーサポートを公式サイト経由でまとめて買うと割引が多い上に、お得な特典もついてきます。

 

ベイビーサポートはまとめ買いがお得!!

 

まず、ベイビーサポートはまとめ買いすると最大30%引きになります。

 

ベイビーサポートボーイ・ガールの料金
単品価格 13,800円

1本あたり
1,972円

2セット価格

22,080円
(20%OFF)

1本あたり
1,578円

3セット価格

28,980円
(30%OFF)

1本あたり
1,380円

  • 2セット購入で20%OFF
  • 3セット購入だと30%OFF

ベイビーサポートはまとめ買いをすればお得。(*´▽`*)

 

ただ、そんなに本数はいらないかもだし、余ったら逆にもったいないんじゃ・・・・

 

実は、ベイビーサポートの特典として、妊娠して、もしゼリーが余ってしまった場合、残ったゼリーを1本1,000円ですべて買取してくれる特典があります。

 

3セット購入して、1本の使用で授かることが出来れば、20本分の2万円も返ってくることになるんですよ。

 

授かるのが早ければ早いほどお得!!これがベイビーサポートの魅力的な部分でもあるんですよ。

 

ただ、これには条件があるのでしっかり確認しておいてくださいね。

 

返金対象外にならないために覚えておくこと

 

返金の特典がお得だと思って買ったのに”返金対象外”なんてことにならないために、重要なところはチェックしておいてくださいね。

 

ちなみに私は12本分の1万2,000円をしっかり返金してもらいました。( *´艸`)

 

1年以内に連絡すること

 

返金対象には、公式サイト経由じゃないといけないなどの条件はあるのですが、一番重要なのが1年以内に妊娠の報告が必要なんです。

 

なので、妊娠が確認できて、ゼリーが余っているようなら1年以内に連絡しましょう。

 

1セット、7本入りなので、

  • 月に1〜2本ほどの使用予定なら2セット。
  • 月に2本ほどの使用なら3セット。

 

目安としては、こんな感じではないかと( `ー´)ノ

 

外箱は1セットずつ開封して使っていく

 

1本単位で返金してもらえるといって、むやみに外箱を開封してしまわないようにしましょう。

 

というのも、私が返金の特典を利用したときに未使用の外箱はフィルムが付いたままの状態で返送してくださいと言われたんです。

 

 

もし、開けてしまっていても返金はしてもらえるかもしれませんが、念のために1セットずつ開封していきましょう。(。-`ω-)

 

その他の返金条件はこんな感じです。

 

  • 公式サイト経由で2セット以上購入した方。
  • 余ったゼリーの包装が未開封である。
  • エコー写真をメールで送れる方。

 

この辺りは、問題ないかなと思いますね。あと、性別確定後の振込になるのですぐには入金されないのでご注意を(。-`ω-)

 

 

使用感や効果はどう?ベイビーサポートガールを使って思ったこと

 

私は、ベイビーサポートガールを使って女の子の産み分けに挑戦しました。

 

使ってみて感じたことを口コミしたいと思います。

 

内容量が4.5mlだから!?痛くならなず使いやすかった

 

私は、ベイビーサポートぼ購入の決め手は、もしゼリーが余っても買取してくれるということ以外に、内容量が4.5mlと多いという理由で選びました。

 

というのも、一人目を出産してからスムーズに仲良しすることができにくい体質になってしまっていたからです。

 

多分、ホルモンバランスの乱れ・・・

 

だから普段から仲良しするときに潤滑剤を使ったりすることがありました。(。-`ω-)

 

そんな私達夫婦には、大容量なのは魅力的でもあったんですよ。

 

で、使ってみた感想は、

 

イメージとしては奥にドビュッとまとまって入る感じで、ゼリーの量が多すぎる!!って感じもありませんでした。

 

なにより、痛みもなくスムーズにできたのが満足。

 

初めて使ったときは、4.5mlの内容量がピンとこなかったので、ゼリーで汚してしまわないようにタオルを敷いていたんですよ。

 

でも実際使ってみると、奥に入っているからか、ゼリーが垂れてくることもなく汚れる心配もありませんでした。

 

なので、私にとっては丁度いい感じで使いやすかったです。ちなみに、4.5mlの内容量は、他メーカーの産み分けゼリーの3倍近くの量なんですよ。

 

使い方が簡単!!使い捨てだから楽

 

ワンプッシュで使い捨てなので使いやすかったです。ものの数秒で準備完了なので夫とのムードが悪くなることもなかったですからね。

 

病院で処方されるゼリーは使うたびにゼラチン状のゼリーを湯煎して溶かしたから使う必要があるので時間がかかってしまうみたいですよ。

 

そういった点を改良して作られているのもいいですよね。

 

産み分けの効果はあった?私の感想

 

産み分けの成功率は約80%と言われていますが、100%産み分けができるわけではないんですよ。

 

口コミの中には『産み分けに失敗した』や『産み分け効果なんてないんじゃない』という方もおられるわけですからね。

 

でも、私は産み分けに成功したのも事実なので、成功率が高くなるのは確かなのかもしれませんね。

 

どちらにせよ私は、『あ〜あの時迷わずに使っていればよかった〜』とあとあと後悔するより、どうせなら『産み分けに頑張ってみたけどダメだった』のほうが自分に納得できると思ったので使いましたね。

 

まとめ

 

楽天やアマゾンからの購入は、安いくていいですが、トラブルがないとは言えません。

 

なので私は、ちゃんとした公式サイトから購入したほうが、安心もできるのでいいんじゃないかと思います。(*´ω`*)

 

単品購入はAmazonに比べて高めですが、まとめ買いすると、妊娠が早ければ早いほどお得になります。

 

1本1,000円で買取してくれるのはありがたいところ♪

 

 

私は、夫に内緒で可愛い子供服を買っちゃいました。(笑)

 

ベイビーサポートはワンプッシュで簡単に使える上、産み分けの成功率も約80%と高く、1本に対するゼリーの内容量多かったので私にはぴったりでしたよ。

 

そんなベイビーサポートについてはこちらから確認できますよ。安全性についてもしっかり載っています。

 

【ベイビーサポート】公式ショップはこちら

 

他にも産み分けゼリーやピンクゼリーについても徹底比較しているサイトがあるので参考にしてみてくださいね。最後までご覧いただきありがとうございます。