ベイビーサポートガールで成功した体験談!やっぱり女の子っていいよね

 

私は、ベイビーサポートガールで女の子を授かることができ、無事に2018年6月に出産することが出来ました。

 

その成功した体験談について赤裸々に話していきたいので少しでも参考になれば幸いです。

 

 

人気のベイビーサポートガールを使った経緯

 

現在私は、3歳の息子がいます。普段はすっごく元気で活発な男の子ですが、人見知りなのか知らない人がいたら恥ずかしそうに、ママ、ママっと私の足に捕まって隠れてしまう性格。

 

そんな可愛い一面がある息子と家族三人で暮らしています。私はもともと女の子が欲しい願望があったのですが、夫はそこまでみたいで、まだ二人目はもう少し経ってからにしよう。と、産み分け以前に二人目はまだいいって感じでした。

 

でもそんなある日、夫が女の子が欲しいかもって言い出したんですよ(笑)

 

夫が女の子が欲しいと言ったキッカケは友人家族との旅行

 

 

私と夫の共通の友人家族と旅行したのですが、夫はその旅行をキッカケに女の子が欲しくなったようです。

 

その友人家族には息子と同い年の3歳の女の子がいるのですが、どうもパパって駆け寄る姿にキュンときたみたいなんです。

 

確かに男の子と女の子では、しぐさや動きが全く違いますよね。

 

友人の子供は、落ち着きがない私の息子とは対照的でしたし、可愛らしいしぐさに私もキュンキュンしちゃいましたからね。

 

そんなこともあってその日を境に私達の女の子に対する思いが強くなったんです。

 

ほんの些細なことがキッカケで夫の産み分けに対する気持ちが変わってくれてホントに良かったです。

 

成功率が高いベイビーサポートで産み分け

 

 

産み分けといっても産み分け方法はたくさんありますよね?

 

病院に通院して産み分けをする方法や、産み分けカレンダーなどの迷信に頼る方法など、、、それに自己流でするやり方みたいなのも・・・

 

ま〜ネットで検索すればいっぱいでてくるじゃないですか!

 

で、調べているとよく出てくるのが、ベイビーサポートという産み分けゼリーなんです。

 

ん〜病院以外の産み分けゼリーって何だか怪しいと思っていたのでスルーしていたのですが、それがまた、ちょくちょく目に入ってくるんですよ。

 

これって使えってことなの?と思いながら夫と一緒にベイビーサポートの公式サイトを見たんですね。すると意外にも良さそうだったんですよ。
でも まぁ〜公式サイトだから良いことしか書いてないんだろーなって思って口コミやサイトを調べてみると、どうも人気があって評価が高かったんですよ。

 

そもそも産み分けゼリーといえば病院のピンクゼリーというイメージが強かったのですが、ベイビーサポートは病院のものより簡単に使えて、しかも成功率も高い・・・おまけに安全で内容量も多いという。。。

 

いやいや〜病院のものより全然いいじゃん!!しかも量が多いのは嬉しいポイント!!

 

私は体質変化なのか一人目出産後からスムーズにできなくなっていたのでベイビーサポートで産み分けは丁度良かったんです。

 

これが、私達のベイビーサポートガールを買うまでの経緯でした。

 

ベイビーサポートの体験談!使用感やタイミングは?

 

ベイビーサポートはタンポンのような形をしていて中にジェルが入っています。それを膣に入れてワンプッシュするだけなので、簡単に使うことが出来ます。1本1本包装されていて外箱は少し大きめのしっかりした箱に入っていました。

 

手に持った感じはしっくりした感じです。押しやすいので手の小さい方でも問題い感じですね。

 

使用感は、ドビュっとまとまった感じで奥に入る感覚はありますが、痛みがあるわけでもなく、ゼリーが入っているという違和感もなくスムーズにできましたよ。

 

ゼリーだけでスムーズに出来たのは良かったですね。一人目を出産してから、どうも濡れにくい体質になっていたので、潤滑ジェルを使うことが多かったですからね。

 

ベイビーサポートを使ったタイミングは?

 

 

私はこのベイビーサポートで、そろそろ排卵日付近かな〜って時に使っていました。

 

産み分けの基本と言われている、男の子を産み分けするのなら排卵日当日、女の子の産み分けするのなら排卵日2日前がいいと言われていますが、私は特に気にせずに使っていました。

 

本来はタイミングを狙ってゼリー使うのがベストなのかもしれませんが、私は排卵日をしっかり把握するのって面倒なのでだいたいこの日かなって感じで使っていましたね。

 

ちなみにベイビーサポートは特にタイミングに関しては決まりがなく、どのタイミングで使っても同じ効果が期待できるように作られているみたいですよ。

 

少しでも産み分けの可能性を高めたいのならやっぱり適切な日にゼリーを使ってしっかり産み分けをするのが理想だと思いますね。私みたいに夫婦だけで、特にタイミングは気にせずノーストレスで産みわけしたい考えだと成功率は下がるかもしれませんね。

 

ま〜逆にストレスなく産み分けしていたからか、予想以上に早く授かることが出来たんです。8本使ってなんと3周期目で妊娠することができましたからね。

 

しかも、待望の女の子!!

 

2018年6月に無事に出産したのですが、あのお腹から出てきた瞬間は忘れられませんね。

 

理想の4人家族になれて本当に幸せです。

 

私は公式サイトで購入して女の子の産み分けに挑戦したのですが、購入にあたってのちょっとしたポイントがあります。

 

ベイビーサポートを購入するときのポイント

 

ベイビーサポートはまとめ買いをすればお得に購入することができます。2セットまとめ買いだと20%off、3セットまとめ買いだと30%offとお得な仕組みになっています。

 

ちなみに私は3セットまとめ買いにしたので、1セット7本入りの21回分を購入しました。

 

いくらまとめ買いが安くなるといっても、ちょっと・・・余ったらお金のムダでは?と思いますよね。

 

実は、ベイビーサポートで妊娠をすれば、余ったゼリーをすべて1本1,000円で買い取りしてくれるシステムがあるんですよ。

 

3セット(21本)を購入して1本で妊娠することが出来れば、20本分すなわち2万円が返ってくるわけですよ!!返金システムのおかげで私はまとめて買うのに抵抗なく30%OFFと安く購入することができましたね。

 

最終的に無事に授かることが出来たので12,000円が返ってきましたよ。

 

 

ちなみに、余ったゼリーを返送してだいたい2〜3週間ほどて振り込まれていました。

 

とてもお得な特典ですが、注意点もあります。

 

私が購入した2017年のときは、いつまでにおめでたの報告が必要といった期限的なことはなかったのですが、今では購入してから1年以内の報告がなければ買い取りはNGです。

 

若干条件が厳しくなっちゃいました・・・。人気な分、管理がむずかしくなってきちゃったのかもしれませんね。

 

なので、ゼリーを使う回数が月に1〜2回の頻度なのであれば、3セットより2セットまとめ買いのほうがいいですよ。もちろん単品で購入もいいですが、単品購入だと余っても買い取りはしてくれません。なので、まとめ買いのほうが損しない購入方法なんじゃないですかね。

 

ちなみに料金は、

1セット 13,800円
2セット 22,080円
3セット 28,980円

 

こんな感じで、安くはないんですよ・・・

 

でも、私は理想の4人家族に近づけるのならこれぐらいの出費は仕方ないかなと思いました。あの可愛らしい女の子を授かれる可能性が高まるわけですからね。

 

それに、病院で産みわけするより出費は安く抑えることができますよ。通院は診察代などもかかってきますからね。

 

ま〜私は産み分けで通院とかしたくなかったし、なんせ夫婦だけでできる簡単な方法が良かったんです。そう考えるとベイビーサポートを使う方法は私達とマッチしていたんですよ。

 

あと、ベイビーサポートをアマゾンや楽天で買うのはあまりオススメしません。安く購入することができるかわりに、転売業者の可能性があり、中古品だったり、使用期限が短いといったトラブルがないとは言えませんからね。
そもそも、 公式サイトから経由じゃないと最大2万円返ってくる可能性がある返金システムが使えないんですよ。