ピンクゼリーを選ぶならどのメーカーがいい?選び方や注意点

 

ピンクゼリーというのは女の子を産み分けできる潤滑ゼリーのことですが、産み分けするチャンスがあるなら一度は使ってみたいところですよね。

 

産み分けの成功する確率をグッと上げてくれるので期待できますからね。それに自分達だけでもできるという手軽感もあるわけですよ。

 

で、いざ使ってみようと調べると、次に思い浮かぶのがどのピンクゼリーを使えばいいのか迷うところではないでしょうか。

 

現に私も迷いました。ん〜どれがいいんだろう・・・って。

 

と、ま〜ピンクゼリーといっても何種類もあるんですよ。

 

一番有名なのは病院で処方されるピンクゼリーですが、その他にもネット販売専門で女の子を産み分けできる産み分けゼリーもあるわけです。

 

今現在、女の子を産み分けできる産み分けゼリー(ピンクゼリー)は4社あり、種類にすると5種類ほどありますからね。

 

その中から購入するのを選ぶのって難しいですよね。それぞれ特徴があるわけですからね。

 

なので、今回はそのピンクゼリーの特徴から選ぶべきポイントについて話していきたいと思います。ではいってみましょう。

 

 

女の子を妊娠できるピンクゼリーはどこのメーカーを選ぶべき?

 

女の子を産み分けできるピンクゼリーのメーカーは4社5種類あると言いましたが具体的にどんなメーカーなの見ていきましょう。

 

  • 病院で処方されるピンクゼリー

 

  • ベイビーサポートガール

 

  • ジュンビーピンクゼリー

 

  • ハローベビーガール潤滑ゼリー

 

  • ハローベビーガールプレミアム潤滑ゼリー

 

ハローベビーが2種類の計5種類の女の子を産み分けできるピンクゼリーのメーカーがあります。

 

この中でも、おすすめしたいピンクゼリーは

 

  • ベイビーサポートガール

 

  • ジュンビーピンクゼリー

 

  • ハローベビーガールプレミアム

 

この3つのメーカーが私はおすすめですね。

 

えっ病院のピンクゼリーはおすすめじゃないの?と思うかもしれませんね。

 

実は病院で処方されるピンクゼリーは私が感じた中では一番微妙な部分があったので最初の選択肢から外しましたよ。

 

この3つのメーカーの産み分けゼリーについて話す前にまず、なぜ病院のピンクゼリーを選ばなかったのか、その理由について話しますね。

 

病院で処方されるピンクゼリーの微妙な部分とは

 

病院で処方されるピンクゼリーは昔からあり、数多くの産み分け希望の方の夢を叶えてきたわけですが、正直今ではもっと使用方法が簡単な商品が出てきました。病院のものがダメな商品とかではなく、ただ単にもっといい商品が出てきたわけです。

 

ではどの辺が違うかというと、主に3つ違うところがあります。

 

【1】使用方法が違う。ゼリーを湯煎する必要がある。

 

病院のピンクゼリーは容器がビン状で中にゼリーが入っています。ゼリーを注射器(シリンジ)で吸入するわけなんですが、このゼリーは普段はゼラチン状なんです。

 

湯煎してゼリー溶かしてあげないと使えないわけなんです。ゼリーを溶かすのにも45℃のお湯で7分ほどかかり、溶かしすぎるとサラサラの状態になってしまうなど、結構大変なんです。
それに対して他の産み分けゼリー(ピンクゼリー)は湯煎する必要もなく、使いたいときに使える特徴があります。

 

【2】なくなるまで同じものを使わなければいけない。

 

ビン状の容器にゼリーが入っているわけなので、毎回使うたびに同じ容器に入っているものを使う必要があるので、衛生的に気になるところです。

 

こちらも他の産み分けゼリー(ピンクゼリー)はタンポン型のワンプッシュ使い切りなので衛生的問題なく安心して使えます。

 

【3】どんな成分が入っているのかはっきりわからない。

 

病院で処方されるピンクゼリーはコピー商品を作られる恐れがあるからか、成分を公表していません。こちらも他の産み分けゼリー(ピンクゼリー)は全成分を公表しており、問題なく安心して使えるようになっています。
ま〜ネット販売専門なわけなので怪しいと思われがちな部分が大きいので成分などはしっかり公表しているんだと思いますね。

 

と、こんな感じで、どうしても病院で処方されるピンクゼリーはネット販売専門の産み分けゼリー(ピンクゼリー)に劣っておる部分が目立っちゃうんですよ。

 

では続いておすすめのピンクゼリーについて話しますね。ではまず、私が産み分けに成功した。ベイビーサポートガールについて行ってみましょう。

 

ベイビーサポートガールを選ぶべきポイント

 

私はベイビーサポートガールを使って産み分けに成功したわけですが、ベイビーサポートガールは35万本も販売実績があり、とても人気な商品でもあるんですよ。

 

産み分けの成功率は約80%。

 

産み分けの成功率が約80%と高確率で産み分けすることが出来るんですよ。

 

全てが日本製で品質も徹底しているので安心して使える。

 

ゼリーはもちろん、容器から外箱まですべてにおいて日本製のものを使っています。それに成分も全成分を公表しており、天然成分を配合するなど母子ともに悪影響を及ぼす成分は入っていないので安心して使えるんですよ。

 

ゼリーの内容量がたっぷり4.5ml。

 

ココが私の決め手でもありましたね。内容量がたっぷりなんです。私は産後からスムーズに行為できない状態だったので内容量が多いのはありがたいところです。

 

返金システムがある。

 

まとめ買いして無事に妊娠することができると、1本1,000円で余ったゼリーをすべて買い取りしてくれるシステムがあるんですよ。これはとても良かったです。私の場合は3セットまとめ買いして12本余ったので買い取りしてもらいましたよ。12,000円返ってきたので夫に内緒で可愛い子供服を買いましたね。

 

 

ジュンビーピンクゼリーを選ぶべきポイント

 

ジュンビーピンクゼリーも人気な産み分けゼリーで私の友人もこれで産み分けに成功することができたゼリーでもあるのでおすすめですよ。

 

産み分けに成功する確率は約80%

ジュンビーピンクゼリーも産み分けの成功率は約80%と高確率なんですよ。ちなみに使うタイミングは排卵日2日前に成功しないといけないなどの規制はないので気軽に使える感じです。ベイビーサポートガールやハローベビーガールプレミアムにも言えることですよ。

 

品質が徹底しているので安心して使える。

 

ジュンビーピンクゼリーは産婦人科医と共同開発して作られた産み分けゼリーで管理医療機器商品として唯一登録している産み分けゼリーでもあるんですよ。この登録には厚生労働省からの承認がないと登録することはできないんですよ。

 

特典で1万円返ってくるかも。それに葉酸サプリが付いてくる。

 

無事妊娠すると特典で1箱のみですが1万円で買い取してくれます。それに葉酸サプリも貰えるというお得な特典もあるんですよ。ちなみに友人は2セット購入して1箱買い取りしてもらっていましたよ。

 

ハローベビーガールプレミアムを選ぶべきポイント

 

従来のハローベビーガールに新たな成分が加わったっりとパワーアップした女の子用ピンクゼリーなんですよ。

 

産み分けの成功率は約78%

 

ハローベビーガールの産み分けの成功率は約78%と高めですね。使用者50組を対象に調査した結果の確率なんですよ。

 

精子を活発にしてくれる成分を配合

 

ハローベビーガールプレミアムにはフルクトースといって精子にとっての唯一の栄養分で精子の活動を活発にしてくれる成分が含まれています。他も産み分けゼリーには含まれていない成分でもあるんですよ。

 

特典がお得!1万円分の商品券がもらえる

 

ハローベビーガールプレミアムで無事に妊娠することができると1万円分の商品券が貰えます。最後の1本で授かることができても1万円分の商品券がもらえるのはお得ですよね。あと妊活サプリも貰えるんですよ。

 

ピンクゼリーを使う上で注意点

 

ピンクゼリーを使う上で注意点があります。

 

それはピンクゼリーを使ったからといって100%産み分けできるわけではありません。ピンクゼリーはあくまで補助的な役割ですからね。

 

それと、ピンクゼリーは産み分けの成功を高めるもので、妊娠する確率が上がるわけではないんですよ。どれくらいで妊娠するかは人によって個人差があるので難しいところです。私の場合だと3周期目と早い段階で妊娠することができましたが、人によっては1年以上時間がかかった方もおられます。

 

ピンクゼリーを使えば、夫婦だけで簡単に産み分けができるわけですが、すぐに結果が出るとは限らないことは頭に入れておきたいところですね。

 

あと、産み分けゼリーの値段は安くはないです。産み分けするのにお金をかけるのはもったいないと感じるのならやめておいたほうが良いと思いますね。100%産み分けできるわけではないですから。

 

ただ、どうしても女の子が欲しい、どうしても女の子を育ててみたいといった気持ちが高いのであれば、ぜひ使ってみてほしいです。子育ては一生のうちに何回もできるわけではないですからね。限りをあるチャンスをつかむためにピンクゼリーを使うのもアリなんじゃないでしょうか。

 

私が夢見た理想の4人家族を手に入れることができたのはピンクゼリーを使ったおかげでもありますからね。

 

私が使ったベイビーサポートについてまとめているので参考にしてみてくださいね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。