ベイビーサポートで失敗しないコツ!使うタイミングや使い方は合っている?

 

せっかくベイビーサポートを買って産み分けにチャレンジしたのに使うタイミングや方法を間違ってチャンスを逃して産み分けに失敗・・・とはなりたくないもの。

 

産み分けは100%ではないのは知っているけど、できるだけ失敗はしたくないですよね。

 

このページには、失敗しないためのコツについてまとめたので参考にしてくださいね。

 

まず、どういった失敗があるのかまとめてみました。

 

ベイビーサポートで失敗した口コミまとめ

  • ベイビーサポートだけに頼って産み分けにチャレンジをした。
  • ゼリーの中にクエン酸を混ぜて産み分けした(女の子の産み分け)
  • 容量が多いから1本を2回分として利用した。
  • 湯煎する必要がないのに湯煎して使っていた。
  • 使い忘れで射精後に使用した。

 

ベイビーサポートでの産み分けの確率は約70%〜80%なので、適切に使ったとしても失敗してしまうことがあります。

 

ただ、使用方法の間違いや勘違いで失敗へと繋がってしまっているケースも一部であるみたいです。

 

私は、湯銭をしたり、クエン酸を混ぜて使っているケースに驚きましたね。

 

どうも、病院のピンクゼリーが湯煎する必要があるので、ベイビーサポートも湯煎されたみたいです。水みたいにサラサラになったとか・・・。

 

あと、ベイビーサポートにプラスしてクエン酸(酸性)を混ぜて産み分けをした方もおられました。

 

ベイビーサポートは女の子用は酸性より、男の子用はアルカリ性よりに調整しているので、より効果を狙ってクエン酸を混ぜたみたいです。ベイビーサポートは男の子・女の子の産み分けに一番最適な状態で作られているので、こういった間違った使い方は失敗へとつながってしまうんじゃないかと・・・。

 

そもそも、産み分けゼリーは酸性やアルカリ性以外にゼリーの粘度も重要ですからね。

 

では、意外と間違っている使い方やタイミングについて話しますね。

 

ベイビーサポートの使い方や注入するタイミングは?

 

ベイビーサポートの使い方はいたってシンプル。

 

性交する直前のタイミングで、膣に容器を5cmほど挿入して、そのままゼリーを注入する感じです。あとは産み分けをして終わりです。

 

 

5cmだと黒マジックの位置です。意外と手前な感じでした。

 

ただ、注入するタイミングは性交の直前と言われてもアバウトすぎて、5分前なのか、1分前なのかわからないので、ゼリーの効果時間について問い合わせました。

 

ベイビーサポートの効果時間ってどれくらい?

 

ベイビーサポートの効果時間は約1〜2時間ほどあるみたいなので、その間に性交を終わらせていればOKですね。

 

膣に注入してすぐに性交しないといけないわけではないので、焦る必要もなさそうです。むしろ5分ほど待って膣に馴染ませてからおこなった方がいいのかもしれませんね。

 

使い方や注入するタイミングはこんな感じですが、ベイビーサポートで失敗した口コミで、ベイビーサポートだけに頼ってしまっているというのがありましたよね。

 

産み分けに失敗しないためには、ここも抑えておきたいポイントでもあります。

 

ベイビーサポートで失敗しないコツとは

 

ベイビーサポートで失敗しないコツ

 

タイミングを合わそう!産み分けに適している時期とは?

産み分けに一番適しているタイミングでおこなうことで、産み分けに成功する確率が上がると思います。

 

  • 男の子の場合:排卵日当日
  • 女の子の場合:排卵日2日前

 

産み分けにはこの日を狙うのがベストタイミングだと言われています。

 

ただ、妊娠に関しては、排卵後は妊娠しにくくなると言われており、排卵日2〜3日前が一番妊娠しやすい時期とも言われています。

 

なので、男の子の場合は、排卵日前日と当日の2日間、女の子のの場合は、排卵日2日前と3日前の2日間を狙うのが産み分けの確率と妊娠の確率を高めることが出来るんじゃないかと思います。

 

男の子・女の子の産み分けのポイントも取り入れよう

 

男の子、女の子の産み分けのポイントも取り入れましょう。

 

男の子産み分け 女の子の産み分け
濃厚な性交をする。 あっさりした性交をする。
フィニッシュは深く挿入した状態 フィニッシュは浅く挿入した状態
5日ほど禁欲して精子を濃ゆくする 2〜3日一回射精して精子を薄くする

 

この他にも、あまりおすすめではないですが、睾丸をサウナなどで温めると女の子が生まれやすくなると言われています。

 

精子には、男の子・女の子になる精子がそれぞれあって男の子になる精子が熱に弱いんですよ。

 

サプリメントも併用して成功率をUPしよう

 

実は、ベイビーサポートには男の子・女の子の産み分けに適しているサプリメントもあるんです。

 

このサプリメントを服用することで、産み分けに適した体になるみたいです。病院でも男の子が欲しい方にはリンカルのサプリメントを勧めていますからね。

 

私がベイビーサポートで産み分けをしたときにはまだ発売していなかったので使っていませんが、できることは全てやっておきたい方には試してみる価値はありそうです。

 

 

ベイビーサポートを注文して、買い物カートの画面を下にスクロールすれば、商品の詳細がありますよ。

 

しかも、このサプリメントも購入すると特典でベイビーサポートが1,000円OFFで買えるようになるんですね。

 

まとめ

ベイビーサポートで失敗しないコツは、ベイビーサポートの使い方やタイミングを正しく使って、他の産み分け方法も取り入れることが産み分けの成功のカギになるんじゃないでしょうか。

 

今なら、産み分け専用のサプリメントもあるので併用して産み分けにチャレンジするのも良さそうですね。

 

【ベイビーサポート】公式ショップはこちら